スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋ファイナル

池袋ファイナルに行ってまいりました。
会場たるHC池袋はとにかく 人  
人だらけで異様に熱かったです。(そのせいで外の通りと居酒屋?が盛況でしたねw)

さて、色々なイベントが行われていましたが、バイクレースのあまりの人数に参加を断念し、次のイベントにやる気を燃やしていたところ、HCにレアアイテムが残っているのを発見。チケット狙いもあって購入してしまいました。 それがこちら
DSC00361_convert_20110820234658.jpg
モンスターキャリングケースですね。ついに購入しちゃいました。活用は帰国後ですね。

さて、ここで次なるイベントモデリングペイントコンテストに参加するべくマンティコアも購入して、気分はほくほくでしたがさらなる僥倖がついていました。それがこちら
DSC00359_convert_20110820234824.jpg
絵があたった~!!!!会場内会議の末、ホルスの大逆時のレギオン同士の対決を描いた絵であろうというところまでは判りましたが、詳細不明です。どこのアートワークなんだろう。最近話題のコンデンプター型ドレッドノートの雄姿も描かれており興味深い一品です。

そして、そしてスピードモデリングペイントコンテスト、1時間の組み立て時間ののちサフを吹かずにファンデーションカラーを使って1時間でミニチュアをペイントするというレギュレーションでしたが、マンティコアを関せさせたところ見ていた趣味人に「それだけじゃさみしいからロードを立たせてよ」と言われて悪戦苦闘のすえこんな作品に。
DSC00358_convert_20110820235203.jpg
(向き変でごめんなさい~。今日は直す余裕ないです~。)
ソーサラーロードと彼に召喚されたマンティコアの図。写真では写りが悪いですが羽と胴体の赤を中心に毛はオレンジでドライブラシ、ネクロンアビスで羽の筋?を塗装してありあます。ロードは手抜きです。でも無改造でこれだけ仁王立ちっぽくなるのでなかなかの良モデルでした。
そして運命の結果発表。多くの方の応援のおかげで何とチャンピオンに輝けました!!
このモデルを塗りきったことを評価していただけましたが、モデル自体のインパクトに助けられた思いです。
本当にありがとうございます。
また、この証としてこちらを頂きました。
DSC00360_convert_20110820234740.jpg
アモケースですね。ミニチュアケースになってるのですが、実際運べる構造なのかすごく不安な子ではあります。

このように色々あった池袋ファイナルでしたが、多くのアイテムと多くの思い出をゲットできました。
web上でしかしらなかった方や最近お会いできていなかった方ともお会いでき、本当に池袋HCがなくなることが悲しくなるとともにこれからも積極的に人とのつながりを求めていきたいと思った今日一日でした。

今日は本当にお疲れさまでした!!かつありがとうございました。

 またどこかのゲームでお会いしましょう!!!

追伸:わたしのマンティコアは神保町のHCに池袋ウェルカムパーティーまで飾っていただくことになりました。ご厚意に感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その絵はBlack Libraryの本
Fulgrimの表紙ですね。
アイアンハンズとエンペラーズ・チルドレンの対決シーンの絵のはず。
この戦いでエンペラーズ・チルドレンのフルグリムはアイアンハンズのフェルス・マヌスを倒すはず。
いいお話っぽいので、機会があれば読んでみてはいかが。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。